イーサネット側通信相手機器にソケットアプリケーションが必要とありますが、どういう事ですか?

Enetシリーズは、通常TCP/IPプロトコルを使用してイーサネット機器と通信を行います。
たとえば、Windows98のPCとEnetが通信を行う場合、Enetシリーズより受信した
TCP/IPデータをどのように扱うのか(画面に表示/集計/ファイル出力等)または、
PCよりどのようなTCP/IPデータをEnetシリーズに送信するのか?
等は、ユーザ様システム固有の処理となります。
導入システムに合わせたソケットアプリケーションが必要となります。
ソケットアプリケーションはWindows環境であれば、マイクロソフト社のVC++
やVB、ボーランド社のDelphi等で作成が可能です。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA