Enetシリーズはクライアントまたはホストどちらの動作も可能なのですか?

どちらも可能です。 基本的に以下のような動作となります。
1.通信条件設定モード(プログラムモード)にて通信相手のIPアドレスを設定します。
  通信相手は最大18件まで登録可能。
  上記で設定の通信相手IPよりTCP/IPコネクション開設要求があった場合、ホストの
  動作となります。
2.Enet側よりコネクション開設を行う場合は、クライアント動作となります。
  コネクションを開設するには、例えばEnet-Rであれば”@OPENnn+CR+LF”という
  開設コマンドをRS232Cより受信するとnn番目のテーブルに設定された相手IPへ接続を行います。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA