RS232C 無線化 通信 WiFi シリアル 変換

RS232C 無線化 コンバータ

◆DL-WF232/DL-WF232Pは、RS232C機器をWi-Fiで無線アクセスポイントにRoHS LOGO接続可能な
 インターフェイスです。RS232C機器はケーブルが接続できない環境でも使用可能。

◆DL-WF232Pは、DL-WF232のACアダプタ電源をUSB電源としたモデルです。
◆機器間の通信距離は、約50m(最大)です。
RS232C/wifi マルチプレクサはこちらから<<<<

DL-WF232の画像
DL-WF232Pの画像

詳細情報

DL-WF232とアクセスポイント間の通信
DL-WF232とアクセスポイント間の通信

2台のDL-WF232間を直接通信する
2台のDL-WF232間を直接通信する

DL-WF232 接続構成イメージ 3
Wi-Fiアクセスポイント経由で2台のDL-WF232を通信する

WiFiルータを経由するPCと計測機器と間のRS232C通信
WiFiルータを経由するPCと計測機器と間のRS232C通信

DL-WF232詳細マニュアルはこちらから<<<<

DL-WF232Pの詳細マニュアルはこちらから<<<<

型式DL-WF232DL-WF232P
無線規格Wi-Fi(2.4GHz IEEE802.11b/g/n)同左
使用温度0~50℃同左
使用湿度結露なきこと同左
伝送距離50m(最大)同左
シリアル
インターフェイス
RS232C(Dsub9ピンメス)RS232C(Dsub9ピンオス)
本体寸法W33×H16×D57(突起物除く)
同左
本体重量約25g同左
環境規格RoHS指令対応同左
消費電力0.1A以下/DC3.3V0.1A以下/5V ※1
ACアダプタ入力電圧範囲AC100V~AC240VACアダプタは添付
されません。
USBアダプタユーザ様手配
ACアダプタ最大出力2A/DC3.3V

■通信条件の設定ソフトは弊社Webページよりダウンロードしてください。
 サンプルソフトダウンロードのページへ


上部へスクロール